2016-10

PR
トレーニング

マラソンランナーが 5km・10km の大会に出るといいことがある3つ理由

初めは 5km や 10km の大会に参加し、走る自信がついたらハーフマラソンに出場。そして、フルマラソンに挑戦。一度、フルマラソンを完走すると 5km や 10km が短く感じ、物足らなくなる人も多いようです。実は 5km や 10km のマラソン大会は、フルマラソンを走る人にこそ参加すると良い距離なのです。今回はその理由についてご紹介します。
トレーニング

LSD ランの底力 ─ゆっくり長く走るだけで楽に走る力がアップ

「ランニングを始めようと思うけど、大変そうで続けられるか心配……」 「ある程度走る力は付いたけど、長い距離を走る自信がない……」 「マラソンを走りきるために、スタミナをもっと効果的にアップさせたい」 このような方におすすめなのが、「
トレーニング

サブ4・サブ5を達成するための必要な要素と効果的なトレーニングとは

マラソン大会の目標として「サブ4」(4時間以内での完走)や「サブ5」(5時間以内での完走)を掲げて練習されている方は多くいます。 サブ5を達成すれば、フルマラソン完走者の上位3分の2、サブ4を達成すれば上位30%に入るとされています。
PR